Keyword Tool Dominator を使ってSEOをあげよう!

 

こんにちは!転売のプロを育てる専門家のかげとらです。

ストア化した後に、商品のカテゴリー設定やSEOの対策はしていますか?

 

転売初心者
商品を売れやすくするために、次は何をしたらいいんだろう?

 

かげとら
検索に自分の商品がヒットされやすいようキーワードの設定をしよう!

 

今回はKeyword Tool Dominatorを使ったキーワードの設定方法を紹介します。

 

Keyword Tool Dominatorを使ったキーワード設定の動画

 

 

かげとら
記事で見たい方はこのまま読み進めてください!

 

カテゴリーの設定方法

 

  1. 「Account Setting」をクリックし、My Settingページへ
  2. アカウント名の右にあるドアのアイコンをクリックします
  3. 画面右側にある「manage Store」をクリックします
  4. Manage My Storeページでカテゴリーの設定をします

※Manage My Storeはストア化をすることで管理することができます。

 

カテゴリーは、商品のグループ分けをするために必要なものになります。

 

例えばカメラを販売するとします。

カメラのメーカーでグループ分けをするのであれば、

  • Nikon
  • Canon
  • Sony…

となり、これがカテゴリーとなります。

 

ストア化する前は、全ての商品をカテゴリーに関係なく出品していると思いますが、

カテゴリー分けを行うことでバイヤーさんがストアで商品を見つけやすくなります。

 

設定方法

 

  1. 左サイトのメニューの「Store Design」から「Store Categories」をクリックします
  2. 「Add Category」をクリック
  3. 「Category Name」に追加したいカテゴリー名を設定します
  4. 「Save」をクリックし設定を完了します

 

子カテゴリーの設定方法

 

親カテゴリーの下に、子カテゴリーを設定することも可能です。

例えば「Canon」の親カテゴリーの下に「Lens」という子カテゴリーを追加するとします。

  1. 「Add Category」で追加したいカテゴリー名を設定します
  2. 子カテゴリーにしたいカテゴリーを選択し「Move Category」をクリックします
  3. 親カテゴリーになるカテゴリーを選択し「Move」をクリックします

 

「of Subcategories」がカウントされ、子カテゴリーが設定されます。

商品を細かくグループ分けしたい場合は、子カテゴリーも設定しましょう。

 

カテゴリー設定は以上で完了です。

出品する際にカテゴリーの設定をして、ストアの商品を見やすくしましょう。

 

Search Engineを設定してSEO対策をしよう

 

先ほど設定したカテゴリーにキーワードの設定を行います。

バイヤーさんが商品を検索する際に、よく検索されているキーワードを設定することで

自分の商品が検索にヒットされやすくなる可能性があります。

 

どういったキーワードを設定したらいいのか調べるために、

「Keyword Tool Dominator」というウェブツールを使って調べます。

こちらはChromeの拡張機能にもありますので、ぜひ追加設定をオススメします。

 

Keyword Tool Dominatorの使い方

 

有料ツールではありますが、無料でもキーワードを調べることは可能です。

1日に3つのキーワードまでなら検索ができ、検索結果も保存をしておくが可能なので

無料でも十分に活用できると思います。

 

  1. eBay Keyword Toolをクリックします
  2. 検索したいキーワードを入力します。
    (エリアの選択が可能ですが、アメリカで調べます)
  3. 表示された検索結果をランキング表示にします
  4. キーワードをSearch Engine Keywordsに追加をします

 

eBayの管理画面に戻り、Serch Engine Keywordsの設定を行います。

 

  1. キーワードを追加したいカテゴリー名を選択します
  2. Primary Keyword 1に入力されているアカウント名はそのままにします
  3. セカンドキーワードのみを順に追加していきます

 

キーワードの設定をしていなくても、ショッピングを続けていくことで自動的に追加されていきます。

ただ、自分が意図していないキーワードが設定される場合もありますので、

検索されやすいキーワードを設定しておくことをオススメします。

特に初心者の方は、設定しておくことで商品も売れやすくなる可能性もありますので、

まずはやってみてください。

 

ポイント

検索結果のキーワードは、ドキュメントにしてダウンロードをすることが可能です。

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

カテゴリーで商品のグループ分けをして、キーワードを設定することでバイヤーさんに自分の商品を見やすく紹介しましょう。


LINE@友達登録で無料特典プレゼント


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です