eBayストアカテゴリーを設定しよう!

こんにちは!転売のプロを育てる専門家のかげとらです。

eBayでストア化したら、カテゴリーの設定をしましょう。

転売初心者
カテゴリー分けをした時のメリットは何?
かげとら
バイヤーがブランド名から商品を見つけることができるよ!

今回はeBayでストア化した時にカテゴリーを設定する方法を紹介します。

ヤフオクの出品状況を効率的にチェックする方法の動画

かげとら
記事で見たい方はこのまま読み進めてください!

ストア内の商品を仕分けするカテゴリー作成画面の出し方

eBayの管理画面でカテゴリーのフォルダの作成とフォルダ名の設定ができます。

 

eBayのトップページから「My eBay」→「Summary」へと進んでください。
そして以下の順番でクリックしてください。

 

1.ストア化すると出てくる「ドアのマーク」をクリック

2.「Manage my Store」をクリック

3.「Store Categories」をクリック

4.「Add Categories」をクリック

以上の操作をすると、カテゴリーの作成画面が出てきます。

 

実際のカテゴリーの作成手順

「Add Store Category」の中でカテゴリー名の登録ができます。


Saveボタンを押すと、カテゴリーが登録されます。

出品する際には登録したカテゴリーから出品するブランドを選ぶ様に行えば、バイヤーが商品のブランドを見て落札をすることができる様になります。

 


先ほど登録したカテゴリーは、「レベル1」という一番大きなカテゴリーになります。
レベル1のカテゴリーの下に、一段細かいサブカテゴリーを作成することもできます。

サブカテゴリーは、レベル1で作成したカテゴリーを指定することで作成できます。
サブカテゴリーにする項目にチェックを入れて、「Move Category」をクリックします。

 

画面が切り替わりますので、①親にしたいカテゴリーにチェックを入れて、②「Move」ボタンをクリックするとサブカテゴリーに移動します。

サブカテゴリーに移動したことを確認できました。

親のカテゴリーの中に、3つのサブカテゴリーが移動しました。

 

カテゴリー分けのメリット

カテゴリー分けをすることで、eBayの出品作業が便利になります。

バイヤーが商品を見つける機会を増やすことができ、売上を伸ばすことも期待できます。

ポイント

eBayの管理画面からカテゴリー分けをすることで、効率的に商品の管理ができる様になります。売上の増加も期待できます。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

カテゴリー分けをすることで、eBayの利便性を向上させることができます。

本格的に物販を行なっている方はぜひ試してみてください!


LINE@友達登録で無料特典プレゼント


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です