不安を解消するための唯一の方法とは?

不安を解消する唯一の方法

 

こんにちは。

転売のプロを育てる専門トレーナーのかげとらです。

 

何かを始めるときって、不安をおぼえるのが普通です。

それは何ら恥じることもない現象です。

 

とくに高額なお金や、人生のかかったことを始めるときは、

成功するのか失敗するのか不安ばかりです。

 

なぜ不安ばかりが増すか、考えてみたことがありますか?

 

不安を解消するためには、行動をやめないこと

 

物事の開始直後、不安が増すのは確信がもてないから。

この一言に尽きます。

 

確信が持てないのは、「こう行えば成功する」ということを体験していないため、

何をしたら成功するのか方向性が見えていません。

そんな時に「ああどうしよう!!」と思い悩んで行動しないでいると、

行き詰ることが確実なので、取り敢えず行動することを止めてはいけません。

 

行動を行い続けると、小さな成功体験が必ず生まれます。

成功体験が生まれると、自分の中の思いが確信に変化していきます。

自分の行動に「これで大丈夫なんだ」と確信を持てるようになったら、

あとは淡々と行動するだけです。

 

成功しない前からも行動、成功してからも行動、

行動を起こしていることが不安を取り除き、成功するための「唯一の解決策」になります。

 

タイミングは人それぞれ、焦りは行動を鈍くする

 

物事の開始初期は、行動してもなかなか結果が現れないときもあります。

 

結果が現れる時期は人それぞれのタイミングがあります。

同じように行動をしても、早めに結果が出る人もいれば、遅れて結果が出る人もいます。

 

人それぞれ成功するには、それぞれのタイミングがあります。

花が咲く時期が花ごとに異なるように、成功するタイミングは人それぞれ異なります。

実が成熟するには人それぞれに時間がかかるので、

成功するには耐えて行動することも重要な考え方です。

 

結果が出ないときに行動を継続していくためには現実的なお話、

資金がなければ行動は継続しにくいです。

資金がないと焦りが先立つので、行動も鈍ってしまいます。

行動が鈍れば結果が出にくいので、不安だけが募り行動がさらに鈍ります。

 

成功者の体験談の中には、

貯蓄も何もない自転車操業的な人が一発逆転を決めるケースもありますが、

全ての人が一発逆転を出来るわけではありません。

 

資金にある程度の余裕を持って、行動をおこなうべきです。

また、行動しているときはアドバイスをしてくれる人や仲間がいると

精神的な負担はかなり減ります。

 

まとめ

 

一人でがむしゃらに行動するのは限界があります。

周りからの声や、自分の心から生まれてくる不安に押しつぶされそうなときは必ずあるので、

適切なアドバイスや仲間からの声は非常に重要です。

 

自分の中にある稼ぐという思いを確信に変えるべく、

まずは小さな成功体験を積み重ねていきましょう。

不安を解消する唯一の方法

LINE@友達登録で無料特典プレゼント


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です